スタッフ紹介
事務所案内

所長 菅原 賢司
「努力、精進を重ね信頼を築いていきます。」

ハピネス行政書士事務所の特徴は、多様な引き出しを保有していることです。
単純な「古物商許可」から医療法人認可・社会福祉法人認可・公益法人設立のように事業計画や収支予算を
必要とするコンサルタント的業務までの領域に渡ります。
ゼネラリストであると同時にスぺシャリストであるべきだ!!が持論です。
多様な引き出しがあれば、問題点の糸口を発見し、ダイナミックに解決できる端緒になります。

アジアの世紀に入りました。日本語学校設立を通じて国際交流の輪を広げて行くのが夢です。

仕事を選ぶのではなく、仕事から呼ばれる成熟した事務所であり続けるために、
たゆまずチャレンジして参ります。

菅原 靖子
「変化に柔軟に対応できる事務所をめざします!」

世の中で求められているニーズと共に、私たちに求められる業務も常に変化し続けていく中、
その変化にいち早く対応し、お客様の要望に対し柔軟に対応することが私たちには必要です。
そのために、現状に甘んじず、常に頭をフル回転させ、新しい事業にも果敢にチャレンジしていく…
この姿勢を忘れずにいたいと思っています。

変化を恐れずに、新たな事業展開をお考えのお客様の熱いお気持ちに応えるべく、私たちも進化していきます!

井上 駿佑
「お客様より先を見る!」

毎日様々なご依頼を頂きます。内容も比較的容易なものから、時には数年がかりの手続きもあります。
抱えている悩みもお客様により千差万別です。

私は常にお客様が求めているものの、更にその先を見るように心がけています。
ご相談頂いた内容だけではなく、付随する内容やその先にある手続きまでフォローすることで、
単に手続きを行うだけでなく、お客様の今後の指針も示せるような存在でありたいと考えています。
また、安心してお悩みやご要望をお話頂ける環境作りを心がけています。
そしてお話の中から、問題点を見出し、解決策を講じることが私共の役割です。

「ハピネスにお願いしてよかった!」
この一言を頂くために、日々精進します。

お問い合わせ・ご相談

きめ細やかなサービスをお届けできる件数には限りがございます。
昨年は2校様をお断りせざるを得ませんでした。
本気で日本語学校の設立をお考えの方は、お早めにご相談下さい!

2019年度現在14校申請中
※2019年10月、2020年4月開校累計数 2019年10月申請の受け入れ枠は埋まりました。
キャンセルがあり次第、申請手続きが可能になりますので、ご予約についても相談ください
(ご相談の際、学校さまの状況次第で、ご希望月の申請ができない場合がございますので、お早めにご相談ください)。
2020年4月申請の受け入れ枠は、残り3校となります。
powered by
ハピネス行政書士事務所
ハピネスコンサルティング株式会社
〒134-0088
東京都江戸川区西葛西6-13-12 第一大高ビル5F
TEL 03-3686-2366 FAX 03-3686-2398
Follow us
© Happiness administrative scrivener office.